ボホールで人気のアロナビーチ!最近の様子は?

ボホール観光の中心は、なんといってもノバビーチリゾートにも近く、美しい白い砂浜が広がるアロナビーチと言えます。

このアロナビーチも、わずか10年ほど前まではとても素朴で静かな、ヨーロッパから訪れる主にバックパッカーたちの集まるの旅行先でした。

また、ダイバーににとっても知る人ぞ知る、まさに秘境のような隠れた人気ダイビングポイントでした。

アロナビーチビーチに点在していた、ビーチに建つ宿の数々も、とても素朴な自然素材がメインで、設備も水のシャワーとファンの部屋といった簡単なものばかり。

大き目のリゾートと呼ばれるような物でも、建物は木造コテージがメインとなり、へやかずも10から20部屋程度の小規模な宿ばかりでした。

しかし、今ではボホールへ訪れる多くの観光客がアロナビーチへの滞在を希望する事もあり、部屋数が200室から300室といったような大規模なリゾートもふえ、建物も立派なコンクリート製のリゾートが多くなって来ました。

ビーチやハイウエー沿いで営業している方、さまざまな飲食店も連日多くの人お客さんであふれています。

なかには、大型バスで中国の人が押し寄せる店もあり、昔からは想像できないほど凄いことになって来ました。 この先、ボホール空港が新しくパングラオ島にできたら、モットすごくなるかな? 怖い怖い、、、、、、。

でもノバビーチリゾート内は、いつもの静けさを楽しむことができます。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

乾季に入りました、ボホール

ノバビーチリゾートの夕日

新ボホール空港

バクラヨン教会

ボホールの愛犬NO4

ボホールの愛犬NO8