パングラオ島ダイビングポイントNO6

パングラオ島ダイビングポイントNO6,アルコ。

パングラオ島の南側ダイビングポイントでは最東ポイントになります。

ノバビーチリゾートからはスピードボートで約15分前後の距離にあります。

水深5m前後からのドロップオフが始まり水深15m以上の水深まで落ちています。

潮あたりが良く透明度も高く気もちの良いウオールダイブが楽しめます。

垂直のウオールにはソフトコーラルが多く、お宝マクロの出現があります。

名前の由来はアーチとかでドロップオフの岩にホールがあり、ホールの穴からの光が綺麗です。

ホールの中間には名物のウツボが居たり、砂地にはハゼの仲間が多くいます。

ドロップオフの棚の上のクマノミ類も元気で大きいです。

ユックリの滞在の方が多くいるときに出かけます。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

環境汚染?

木製のスピードボート

ボホールの愛犬NO6

フィリピンの連休

NO IMAGE

パングラオ島の観光