パングラオ島ダイブポイントNO7

ノバビーチリゾートとアロナビーチの中間にパングラオ島サンクチャリがあります。

アロナビーチの東端からエントリーします。エリヤ内はボート乗り入れ禁止です。

岩のウオールを進むと白砂のスロープが水深15mから3,40mに落ちている。

水深20-28m前後に珍しいニシキアナゴが砂地から顔を出しています。

チンアナゴはどこにも多いがニシキアナゴはレアです。黄色のリング状の模様です。

又、ネジリンボウもその近辺で見かけます。

十年前はギンガメアジの群れもいましたが、今は残念ながら不在です。

浅場のサンゴには固有種のスプリンガーズダムゼルも沢山います。

ダイブ平均水深が深くなりますから、1ダイブ目に行くことが多く、ベテラン向きです。

サンクチャリエリヤ内から外海に出てボートにエキジットとなります。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

SDルームの改装

フィリピンのダイビングボート

パングラオ島ダイビングポイントN9

今日のボホール

ボホールのダイビングサイト

ゴールデンウイーク